スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま~、おかえり~(^O^)/

こんにちは、雪だるまです


サンセットプラティーです♪
なんで「ただいま、おかえり~」なのかと言うと、本当は、彼らは一月に○ャームさんから来た子達なんです。
寒い時に頼んだ為に、着いた時には尾ぐされ病と白点病を併発していて、一度は温度合わせで、袋ごと水槽に浮かべたものの、その後はプラケースで薬浴していたんです…
なので元からいた子達とは会ってはいるんですね(>_<)
この子達が戻って来た事も有り、今回は我が家の病気治療について書こうと思います。

普段、水槽の中で病気が発生した時には、病魚をプラケースに移し、水槽の中は消毒を兼ねてジプラエース(アグテン系)をいれ、二日間ライトを消しています


これは他の薬品に比べて、比較的、水草やバクテリアへの影響が少ないので使っています(^_^)
今の所、この薬で駄目になった事があるのはマツモくらいでした。
ただ、その間ライトを消さなくてはいけないので、水草の事を考えて病魚は隔離し、水槽での使用を二日間だけにしています。

病魚自体の治療は次の通りです。
尾ぐされ病は塩水で治療、白点病はグリーンFリキッドを使い、温度を28度まで上げて治療しています。

今回の場合、初めて二つの病気を同時進行で治すという事で、少しやり方が変わりました。

プラケースにヒーターとブクブクを設置し、ビニールの水ごと魚を移し、カルキ抜きした水で倍に薄めます。
塩を1%塩水になる様に1リットルにつき、10gを一気に入れます。
弱っている魚にはキツイでしょうが、元気に泳ぎ周り、エサ食いもいい時には、うちでは一度に入れても大丈夫でした。
次に薬を少しずつ入れます。

気をつけたのが温度です。
白点病は魚が元気な場合、水温を上げて、白点虫の成長サイクルを早くして、身体から離れさせた方が治しやすいのですが、
尾ぐされ病は28度位だとカラムナリス菌が活発化してしまうので向きません。
なので今回は25度で、白点病はゆっくり治しました。
水換えは三日に一回、2分の一変え、白点虫を外に出しました。

治療終了の目安は、尾ぐされ病はヒレの白いのがなくなって、透明になってくるまで、白点病は身体の白点がなくなってから3、4日です。

治ってからは3日に一回水換えをして、塩分濃度を少しずつ下げて、真水に近くなってから水槽に戻しました♪

<なまけたろう>

はいい「わ~い、楽しいな♪」
むらら「あ、いいな。ぼくものる~」

写真に書き込むのはあきらめました(>_<)
ちっちゃい写真に指で書くのは難しすぎる~

押してもらえたら嬉しいです♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは~
魚に病気は付き物ですね~
僕は主に、水草にも優しいアグテンを使ってます。
でも、ボルビはやられます…。
エロモナス対策で28℃の水温もやってましたね~
かかる病気にもよりますが、しっかりとした知識は大事ですよね!

セージさんへ

こんばんは(^_^)
ボルビにはアグテンだめだったんですね。
一度だけやってしまいました。
取り敢えず今は大丈夫ですけれど、これから気をつけないとですね!

病気の事については、アクアリウム始めてからネットですごく調べました。
でも、グッピーや金魚の事ってたくさん書いてあるのに、プラティーの事ってあんまりなくて、自分なりに考えてこうなりました(^_^)


No title

こんばんは。
病気の個体が届くのは怖いですね。
病気になった時はこの記事参考にさせていただきますね。

motoさんへ

こんばんは(^_^)
病気は怖いですよね。
参考になるかは解りませんが、今回はこれでいけました(^_^)
これからも色々と勉強します(>_<)
プロフィール

雪あそび

Author:雪あそび
雪あそびこと雪だるまです。
アクアリウム、ブログ、共に初心者です。
徐々に埋めていきたいと思います。
よろしくお願いします♪

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
アクセスカウンター
フリーエリア
押してもらえたら嬉しいです♪ にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。